手作りステンドグラスのインテリア、小物、雑貨、材料の販売

 W3-Stained Glass

販売用ステンドグラス追加

入荷ガラス

販売用のステンドグラス材料を追加掲載しましたのでお知らせさせて頂きます。

商品はウィズマークの透明系ガラスとオパールセント系ガラスのUG(ヤカゲニー)ガラス数点です。

簡単にですが商品のご紹介を。

ウィズマーク

WH01
WH01
WH134
WH134

こちらはウィズマークのハンマードと呼ばれるテキスチャのガラスです。

文字どうりハンマーで叩いたような見た目のガラスですが、へこんでいるわけではなく水玉のような丸みのある突起が表面にたくさんあります。

このようなテキスチャは光が入るとキラキラして綺麗ですよね。

WF48
WF48
WF118
WF118
WF158
WF158
WF316
WF316
WF343
WF343

こちらもウィズマークのガラスです。

テキスチャはフレミッシュと呼ばれるもの。

何かよくわからない模様ですが大きな光の屈折が綺麗で個人的には好きなテキスチャです。

フレミッシュの名前の由来はフレミシュ=フランドル地方(現在のベルギー辺り?)で昔から作られている幾何学模様のレースのことを指していると思われます。

光の屈折で編まれたレース柄…、なんか素敵ですよね(*'ω'*)

ヤカゲニー

UG1000HSL
UG1000HSL
UG1003hs
UG1003HS
UG1006HS
UG1006HS
UG1054RG
UG1054RG
UG1313HS
UG1313HS
UG1669RG
UG1669RG
UG2120HS
UG2120HS
UG3007RG
UG3007RG
UG3601HS
UG3601HS
UGNMRRG
UGNMR RG

こちらはUG(ヤカゲニー)のガラスです。

正直このメーカー、良くも悪くもやっぱり取るたびに色が違うな~と思っちゃいます(笑

また透過率がとても悪かったり(ランプ用のガラスなのに透過しないって酷い話です)、色が極端に偏っていたりととてもお客さんにお渡しできない部位というかエリアもたまにあったりします。

と言っても本来はフルシート(60cm×90cm程)で一つの柄としてみるので切り分けの都合上、そのような箇所も当然でてしまいます。

そういう所はなるべく工夫をして自分で使ったりモザイクタイル用に分けて置いていたりします。

ちなみにヤカゲニーのガラスには末尾にHSやらRGSPといったコードが書いてありますが、こちらはテキスチャを指すというよりもシリーズを指しています。

※こちらに加えてさらにRとかi等どのようなガラスか分かるような表記も足されているガラスもあります(R=リップルテキスチャ i=イリデセント加工)

例)UG○○○○HSUG○○○○RGUG○○○○SP

HSHIGH STRIKEの略でヤカゲニー社のベーシックなリングモトルガラスという感じで見ています。

ベースとなるオパールセントガラスに対して1色、2色を足した構成のものが多いように見受けられます。

RGTiffany Reproduction glassということなので、ティファニーカンパニーで作られていたガラスの復刻品を指している感じでしょうか。

こちらはベースとなる特殊なオパールセントガラスに対して3色、もしくは4色足されている構成のものが多いようです。

SPStipple Glassのことで和紙のような風合いのガラスというとなんとなくイメージが伝わるかと思います。半透明でぼんやりと光るガラスは背景なんかで使いやすいですね。

とまあ簡単に説明をさせていただきましたが私も特別に詳しいわけではないので話半分程度にお願いします

それではお読みいただきありがとうございました(*^-^*)

2021/07/17