手作りステンドグラスのインテリア、小物、雑貨、材料の販売

 W3-Stained Glass

2021年 明けましておめでとうございます

丑のステンドグラス

明けましておめでとうございます!

もう年が明けちゃいましたね!年末からあっという間でした(^-^;)

工房の大掃除も気合をいれてやってやる!とか思ってましたけどなんか全然終わらないまま時が流れてしまいました…。

うん。普段からまめに掃除することを今年の目標にします。

まあ今はね!気持ちが空回りしちゃうこともあるけど一回リセットをするためにチャージ中。

2021年、世の中はまだまだ油断のできない厳しい状況でのスタートとなりましたが今は体に気を付けつつ焦らずゆっくりいきます(*^-^*)

そんな感じですが本年もどうぞよろしくお願いいたします。

と終わる予定だったのですが、すっごい短い記事になってしまいそうだったので上のステンドグラスの紹介を軽くしておきます

甥っ子の干支が丑年ということもあり丑の置き飾りを勢いで作ってみました。

生徒さんから『干支シリーズ作られるんですか?』とか聞かれましたがまったく予定はしていません(笑

目は銅テープを3㎜のパンチで打ち抜き制作。適当なガラスに貼り付けハンダを盛って黒染めし、牛に貼りなおしています。貼りなおす理由は色々ありますがしっかりつけたかったからでしょうか。

鼻の穴はハンドルーターで穴を掘り、丑の文字はサンドブラストを軽くかけ塗料を落とし込んで作りました。

私はそういう道具があるから使っていますが、油性マジックで描いたり、シールを切って作ったりしてもいいですよね。あるもので創意工夫をされるのも物作りの楽しみですね!

それではここまでお読みいただきありがとうございました(ぺこり