手作りステンドグラスのインテリア、小物、雑貨、材料の販売

 W3-Stained Glass

ガラス入荷と12月の近況

ステンドグラス用の材料を中心に販売しているSTORESショップにガラスを3点ほど追加しましたのでご報告しておきます。いずれも新商品というよりも旧スペクトラム社製からオーシャンサイドグラスタイル社製のSPFのガラスに切り替わったリニューアル品となっております。

SPFのガラスは膨張係数96のフュージング用のガラスとして使うことができるのが特徴となっています。

ガラスによっては焼成したらどうなるんだろうとドキドキするガラスもありますね。ちょっと試したいガラスもあるので年末ちょっと焼成して遊んでみようと思います♪

それではガラスのご紹介。

まず1点目はSPF100CR

SPF100CR
SPF100CR

クラックルと呼ばれるひび割れ模様のテキスチャが特徴となっています。旧スペクトラム社製の時よりも艶やかな印象で綺麗に見えます。気のせいかな~?

2点目はSPF132W

SPF132W
SPF132W

ウォーターと呼ばれる水面の波のような模様が特徴のテキスチャです。艶やかでシンプルに綺麗なガラスですね。

もう1段濃いブルーのウォーターガラスも仕入れておきたいと思っていたのですが現在問屋さんにはありませんでした。残念!

最後はSPF200-91W

SPF200-91W
SPF200-91W

こちらは不透明系のウォーターガラスとなっています。不透明系のウォーターガラスはあまり種類はないです、というか現在はこれしかないかもしれません。

SPF200-91Wは不透明の白なのですが、透ける白。私の言語能力的に説明が難しいのですが光源が見える白といいましょうか。

パネルでもランプでも品のいい仕上りなってとても使いやすいガラスなのでお勧めです!ただ壁掛けに使うような作品は色が飲まれたり暗くなりがちなので注意が必要です。

以上3点は1月15日までSALE品としておりますのでよかったらご利用ください(*^-^*)

12月の近況

父親の工房のコロナの影響でストップしていた仕事が動き出したようなのでそっちをやってました。

パネル制作風景

1m×1mのかなり大きめの1枚パネル。補強もしっかりとして衝立に収まる予定です。私は作っただけなのでお見せもできませんがこんな感じででっかい図面を広げて制作が始まります。

でひたすら作っていて終わったのが最近ということですね。

クリスマスのこと全然できなかったなあ…と反省。もっと前から準備をしておかないとですね(-_-;)

あと全然関係ないですけどダイエット用に購入していた食品添加物用のクエン酸でフレッシュ系チーズが作れるとわかって最近そればっかり作ってます。

チーズ作り1

やってみたのはカッテージチーズとクリームチーズ。

私みたいな素人でも作れる丁寧でわかりやすく紹介されているサイト様がありますのでほんとありがたいです。

チーズ作り2

かなりクリーミーで美味しいと思っています。サラダに入れたりはちみつとラムレーズンを混ぜてパンに塗ったりクラッカーにのせたりと食が進んでしまいます。大丈夫でしょうか…。

ホエイは結構な量が排出されます。これはプロテインの材料みたいなもので体にいいらしい(ざっくり)ので運動後に飲んでます。

正直それ単体ではとても美味しいといえるものではないのですが、ミチョ(美酢)っていうフルーツビネガーをいれたらすごい飲みやすくなった、というか美味しいとさえ思えてきたのでチーズ作りは無駄がありません(笑

クリームチーズもいっぱいできるのでレアチーズケーキでも作ってみたり!

誰も美味しいって言わない!悔しい(ノД`)・゜・。

レアチーズケーキ