手作りステンドグラスのインテリア、小物、雑貨、材料の販売

 W3-Stained Glass

桜のステンドグラス吊り下げランプ

桜のステンドグラス吊り下げランプ
桜のステンドグラス吊り下げランプ
桜のステンドグラス吊り下げランプ

今回ご紹介するのは桜のデザイン、ステンドグラスの吊り下げランプです。

可愛く飾っていただけるようにピンクの小ぶりなペンダントライトとして制作をしました。

ランプは濃いピンクの桜と薄いピンクの桜の2種類の花を組み合わせて制作をしております。どの花にも1枚クリアのフローラガラスをいれています。

桜のランプ

上部には淡いグリーンのナギットガラスをぐるりとクラウン状に配置し、桜の箇所と真鍮リングとのつなぎにしています。セミオーダーでグリーンをクリア、不透明白や淡いピンク等に変更は可能です。

桜のランプ

ランプ本体と施工金具です。引っ掛けシーリングでの設置が可能です。

桜のランプ

引っ掛けシーリングはシーリングライト、ペンダント照明等を吊るすことができる天井付けのコンセントです。 左側にねじると外れて右側にねじると引っ掛かって固定ができます。

シーリングボディ
引っ掛けシーリングボディ

制作した桜のランプにアンティークの吊り下げパーツを付けての提供となります。吊り下げパーツはいくつか種類がありますが私の好みで、チェーンタイプツイストコードタイプかの2種類の取り扱いとしており、基本金具は同じタイプのものになります。

アンティークペンダントTG01A
アンティークペンダントTG01A
アンティークペンダントTG06A
アンティークペンダントTG06A

ランプには金具を取り付けた状態で送らせていただきますが一応簡単に説明を。

吊り下げパーツ先端金具には3箇所の横ネジが付いており、それがステンドグラスランプ上部に付けてある真鍮製のリングを締め付けてランプを支えています。基本的に触る必要がない箇所で緩めるとランプ本体が落下してしまうので注意をしてください。

ペンダントパーツ

反対の先にはお椀のような形状のフランジという金具がついており、シーリング箇所を隠す金具になります。お椀の根元付近にあるネジを緩めることでスライドさせることができます。

天井のシーリングボディにランプを取り付けたらフランジを持ち上げネジを締めて完成となります。

ペンダントパーツ

【桜の吊り下げランプデータ】

  • ランプサイズ縦×横 約15cm、高さ約13㎝
  • アンティークペンダントパーツのチェーンタイプは約50cm。ツイストコードタイプは約80㎝、コードクリップで短く調整が可能。
  • ソケット規格E17、20~25W電球推奨
  • ランプ重さ約350g